ボブ高浜のデカバス野池攻略法 Vol.6:春爆始まる。
OFT トップページヘ


Vol.6:春爆始まる。


春に有効な赤ザリガニで50up!!

いよいよ春爆が始まりました。

私のホームグランドである東幡、西幡地方の野池でも、バスの動きが完全に見え出してき、池の方は50アップの良型が連発し始めています。



狙い方は、

沖合いのステージングエリアをうろつくデカいメスをターゲットに、
ボーマー・スクエアA」の中層クランキングと、
BOOYAHピッグスキンジグ1/4oz」+「YUMクローパピーYCP3」のスイミングとズル引きで釣っていくというパターンです。



スクエアAは、


濁りの強い時はチャート系のカラーがお勧め

ステージングエリアを絞り込みながら、春のこの時期特有の赤系を中心に、

濁りの強い場合
チャート系や黄色ベースのカラーで、

クリアウォーターでは、
ナチュラルカラーかシルバー系をメインにカラーローテーションをしていき、

さらにトレースコースを変えたりして、その日のバスのポジションとあたりカラーを見つけて探っていきます。

場所がある程度絞り込めたらその中にジグを入れ、バスに口を使わせて攻略していきます。



ジグを使う場合、

その日のバスのポジションによって、スイミングが効く日もあればズル引きが有効な日もあるので、両方試すことをお勧めします。


ビッグスキンジグ+クローパピーのスイミングでプリプリの50up!!



先日の釣行でも少しほっそりとしていますが、55cmをスクエアAの中層クランキングで仕留めました。


中層クランクで仕留めた55cm



春はデカバスがシャローに差して来るので、もっとも効率よくデカバスを狙えるシーズンです。


ビッグスキンジグ+クローパピーのスイミングでプリプリの50up!!



私の最近、好釣果を出している釣り方が、少しでもみなさんのバスフィッシングの参考になれば幸いです。