バグリー
OFT トップページ





リアフックのカップワッシャー(上)をはずし、ヒートンから軽量のツイストアイ(下)に変更することで、ボディー後部の軽量化に成功。往年のキラーB以上のアクションをお楽しみいただけます。

キラーBが還ってきました!!
最大の魅力は高浮力のバルサウッドであること。浮力が高いということは水を押す力(ウォーターディスプレイスメント)が強く、魚の側線へ強烈にアピールします。

クランクベイトの基本はなんといっても「なにかにコンタクトさせる」こと。これに尽きます。シャロークランクなら倒木やオダ、ゴロタ石、ディープクランクならボトム等に当て、跳ねるイレギュラーなアクションでバイトを誘発します。

ウィードエリアではバルサ特有の浮力を生かし、ウィードに引っ掛けて外すといった使い方も有効。またシャローのゴロタやテトラエリアではあえてダイビングモデルを使ってボトムノックさせるのも有効です。

ダイビングリップがフックを障害物からガードします。高い浮力と強いウォブルアクションでのため、たとえ太いラインを使ってもルアーの動きを殺さないで16〜20lb.ラインで根掛かりを恐れずガンガン攻めることができます。







 キラーB KB1

\1,400

1-3/4"

5/16oz.

Depth:4ft

 キラーB KB2

\1,400

2-1/4"

3/8oz.

Depth:5ft

 キラーB KB3

\1,400

3"

1/2oz.

Depth:6ft

 ダイビングキラーB DKB1

\1,400

1-3/4"

5/16oz.

Depth:7ft

 ダイビングキラーB DKB2

\1,400

2-1/4"

7/16oz.

Depth:8ft

世界初の深度別クランクベイトシステムを確立したキラーBシリーズはバスのヒット率では定評のある細身のクランクベイト。4ftのKB1から8ftのDKB2まで条件に合わせてあらゆる深さに対応し、効率よくチェックすることができます。障害物の回避能力に優れ、スローリトリーブによるストラクチャー攻略には欠かせないシリーズです。その能力は名前の通りまさにシャローストラクチャーの「殺し屋」です。