バグリー
OFT トップページ


1980〜81年バグリー社カタログ。底を這うザリガニを演出しよう。


1970年代にアメリカで起こった流行にリアルイミテーションカラーがある。この技術は実はレーベル社が先駆けだった。そして他社メーカーも躍起になって追随しようとしたが、当然簡単にはオープンにしなかった。

唯一の例外がバグリー社だった。
ジョージ・ペレン氏はジム・バグリー氏と仲が良く、この技術を惜しみなく教えた。これによって誕生したのがバグリー・スモールフライシリーズだ。

しかしジム・バグリー氏の追及心は色だけにはとどまらなかった。リアルな色はもちろん形にまでこだわった。しかも造作の難しいバルサ材でだ。

このクレイフィッシュは尾のデコボコから目玉まで忠実にザリガニをイミテートしている。ボトムをノックさせながら煙を巻き上げて引けば逃げるザリガニそっくり!!
バスもたまらず飛びつくでしょう。







“クレイフィッシュ”Newカラー