ボーマー
OFT トップページ






ファットフリーシャッドは、このルアーのデビューが、バスマスターズ・クラッシックで、優勝への貢献ルアーであったことから、アメリカではデビュー当時からファンの多いディープダイビングクランクベイトです。その後、メキシコでのランカー狙いには欠かせないルアーの1つとなりました。

人気の高いこのルアーに、2つの要素を加えたのが、このディープ・ファットフリーシャッドです。限界潜行深度6メートルを視野に入れました。ボディーの大きさはこれまでのBD7Fと変わりませんが、リップ面積が変わり、さらに深く潜るように設計されています。

さらにサイレントモデルも加わり、釣り場の状況に応じてラトルの使い分けが出来るようになりました。サイレントモデルを使う場合は、若干、リトリーブ・スピードを上げると、効率よくストライクを作り出すことが出来ます。