ヘドン
OFT トップページ


近年アメリカのトーナメントプロの間でシークレットになっているチューニングにペンシルベイトのリアフックをフェザーフックに交換するというのがあります。

特にこのスーパースプークJr.を使うプロが多く、数々のメジャートナメントにおいて、好成績をおさめています。

そのフェザーフックモデルがプロスタッフの要望により登場。

従来のモデルに比べ、フェザーの抵抗によりドッグウォークの移動距離が少ないので、より長くバスにアピールすることができます。