スミスウィック
OFT トップページ


パッケージ
世界で最も権威のある大会、バスマスターズクラッシックが今年も7月29日からペンシルベニア州ピッツバーグを流れる3本の川を舞台に開催されました。

非常にタフだったこの大会を征したのはミシガン州出身のケビン・バンダムでした。

この時、彼が使っていたルアーが20年以上も前に作られたオリジナルのログです。

彼いわく、高浮力でキレのある泳ぎがキーでその全てを満たすルアーがオリジナルのログだったのだ。

そのオリジナルモデルが復活です。

昔同様に、ウエイトには鉛を使用しソフトなサウンドを奏で、リップは柔らかい素材を使用し、イレギュラーなアクションを生みやすく設計されています。

さらに彼はこのログを使用してB.A.S.S.エリート50シリーズ第4戦を優勝し、アングラーオブザイヤーを獲得しています。

今年の彼の活躍はこのログなしではありえなかったと言っても過言ではありません。

さまざまな新しいタイプのミノーが発売され続ける中、多くのバスプロがいまだにログを手放さないのにはログにしかだせないアクションがあるからです。

皆さんも是非、この復活したオリジナルログを試してみて下さい。


ケビン・バンダム 2005Classic