■イベントレポート:
 アメリカ最大のフィッシングタックルショー“ICAST 2005
OFT トップページヘ


ICAST 2005 公式サイト
[ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 ]



今年もアメリカ最大のフィッシングショー「ICAST」がラスベガスで7月20日から22日の日程で開催されました。
レポート:竹内 淳人



まずはプラドコブースに。内藤さんが年に1度しか見れないスーツ姿でお出迎え。


BOMBER

クランクベイト好きの私が一番に惹かれたのはボーマーだ。

ボーマーからはモデルAのNEWサイズ4Aが発表されていた。

特徴は時代に逆行しているようだが、ウエイトに鉛を使用しているところ。

鉛特有のコトコト音を奏でる。

多くのプロ達がこの音を好み、昔のモデルAを好んで使用していたため、そんなプロ達の要望もあり鉛ウエイトを採用したらしい。

また昨年からボーマーブランドに仲間入りしたファットフリーシャッドだが、昨年はBD7Fしかカラーのラインナップが増えていなかった。

他のサイズでも欲しいと思ったアングラーは多いはず。

私もその中の一人なのだが、なんと今年は他のサイズすべてに新色が加わりました。
これはうれしい。
MODEL A
BO4A 2-5/8" 5/16oz


[ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 ]