■イベントレポート:
 アメリカ最大のフィッシングタックルショー“ICAST 2009
OFT トップページヘ


ICAST 2009 公式サイト

[ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 ]

ICAST2009レポート
今年のICASTは、7月15日〜17日の日程で、いつものラスベガスを離れ、久しぶりのフロリダはオーランドでの開催でした。

私自身、フロリダ・オーランドを訪れるのは2006年のバスマスタークラシック以来の2度目でしたが、ICASTで訪れるのは今回が初めて。バスの聖地とも言われるフロリダでの開催ということもあり、今回はどんなショーになるのか期待に胸を膨らませて日本を出発しました。

今回もトーナメントと日程をずらして開催していたため、たくさんのプロがプロモーションのために会場に来ていました。いつもは雑誌やTVで見ている憧れのプロと話ができるため、毎日、興奮しっぱなしでした。

今年、会場で目立ったのは、UV効果を売りにした商品。UV塗料を混ぜたワームや、UVコーティングしたルアーなどです。日本でも紫外線発光は少し前から話題になり、いろいろな商品が出ているが、アメリカでも流行ってきているようです。そのほかいろいろな新製品をレポートしたいと思います。
レポート:竹内 淳人

3日間のショーの始まりです。
今年はどんな新製品があるのか期待でワクワクです。



[ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 ]