2009フィッシングショーレポート
OFT トップページヘ

「フィッシングショーOSAKA 2009」、
「国際フィッシングショー 2009」レポート



http://www.fishing.or.jp/


http://www.fishing-show.com/



2月7日〜8日にインテックス大阪で行なわれた「フィッシングショーOSAKA2009」と、2月13日〜15日にパシフィコ横浜で行なわれた「国際フィッシングショー2009」では、オフトブースにご来場いただき誠にありがとうございました。
ショーの模様を今年発売する新製品を紹介しながらレポートしたいと思います。
(レポート オフト竹内 淳人)


ブースの上に建ったザラのイラスト入りサインとヘドン、ジャンピングバスのサインが目印です。




バグリー、ジムバグリーズビッグBが4サイズとも2009年は全てNEWカラーになります。


多くの方のご要望に応えてホイルカラーも発売します。


一番大きいサイズ、BBB4にダイビングモデルが新登場。


オリジナルバルサB2にセクシーシャッドカラーが新登場。


今年、新たに新設されたショーケースです。


中身は今年発売する予定のオリカラや新製品がずらり。ケースの中を紹介していきます。


これだけログが並ぶと気持ちいいですね。在庫が少ないカラーもでてきたのでお早めにお買い求め下さい。


昨年よりプラドコ社が力を入れているソルトブランド「ボーマー・ソルトウォーターグレイド」のラインナップです。


BOOYAHからは、昨年のクラッシックのウイニングルアー「Aジグ」&「ピッグスキンジグ」や、バイブラフレックス、ピップズキィークなど、現在発売中の新製品がずらり。


アメリカトーナメントシーンで大活躍のYUMワーム


ジグのトレーラーとしても優秀なマネークロー


アメリカで大ブームのスイムベイト「マネーミノー」


ナマズにも効く夜光カラー、前の2色が今年の新色です。両方とも夜光ベースになっています。


ヒロ内藤氏スペシャルカラーが今年はB15Aより2色登場。


クロームカラーが4モデルから登場。かっこいい!!


ボーン素材のバドも2色発売。


210サーフェイス2009年度カラーです。一番上の干支カラー「牛」は、パワーブランドショップ専売品です。


210サーフェイスボディーの211ウンデッドも5色発売します。


ヒルデブランドからは、B.A.S.S.エリートプロ、フレッド・ラームバニスデザインのフォーリングを重視したスピナーベイトが登場。


新たにプラドコに加わった「Lindy」。ウォールアイで有名なメーカーだが、バスやシーバスで使えるアイテムもあります。


遂に今秋発売、辻本氏デザインのスパッシュ専用ワーム。写真はプロトのため、まだまだ形は変わります。


オフセットで使えるスクリューテールグラブも開発中。写真はプロトです。


辻本氏デザインの今までにないコンセプトのジグ「T-one JIG」も今春発売予定。


セミナーはどれも大盛り上がり。
ヒロ内藤氏のセミナー


村田基氏のセミナー


石川優美子さんのセミナー


辻本ナツ雄氏のセミナー


水槽を使って丁寧に説明をする辻本氏。普段思っている疑問を直接聞けるのがフィッシングショーのいいところです。



辻本氏が撮影中にスクリューテールグラブ&フィッシュアイジグヘッドで仕留めた巨大メバル。このきれいな剥製は「サトウクラフト(http://www.satocraft.com/)」さん製作です。


毎年、オフトブースにお越しいただいているユーザーの方々。



オフトブースへのたくさんのご来場ありがとうございました。