管理釣り場のトラウト戦略







エリアの釣りが盛んになったのは今から20数年前。
以来さまざまなタイプのロッドを試してきました。

スローテーパーのカーボンロッド、ソリッドグラス・・・、ロッドに付いた傷1つ1つが私の歴史です。

あらゆるタイプのロッドを使い込み、攻めの釣りに向くものはと考えて生まれたのが「メチャメチャ・ウルトラ」でした。

そして今、さらに使い勝手を求め、攻めの釣りを追及し、進化を遂げたロッドが誕生しました。

スプーンをメインにプラグにも対応させた
Nei シャッセ

プラグをメインにスプーンにも対応させた
Nei パ・ド・シャです。

ルアーフィッシングの根本的な考え方や基礎を踏襲しながらも、さらにエリアフィッシング独特の世界にも通用させる「攻めの釣り」を実現しました。

また、ロッドワークでガイドに絡みやすかった従来のガイドコンセプトを大改革!

幅広い釣りを経験しているからこそ実現した“トラウトロッド初”のこのガイドシステムには絶対の自信があります。

石川 優美子